笹川小学校

笹川小学校 校章

校名の「笹川」を図案化。周囲は、笹の葉をもって囲み、内側左右に川の字を図案化。中央に小学校の「小」の字を置いた(昭和14年制定)。

教育目標

自ら考える子ども
心の豊かな子ども
たくましく やりぬく子ども
つくりだす子ども

新着情報

笹川小学校だより

現在、学校だよりを準備中です。

校長メッセージ

もみじの木と芝生に囲まれて

令和4年度は、5名の新入生を迎え、全校児童22名と11名の教職員と共に、笹川小学校の教育活動がスタートしました。

本校は、歴史を物語る大きなもみじの木と広い芝生に囲まれた、豊かな自然のある学校です。30年以上受け継がれてきた「御神楽」「和太鼓」や鹿追ジオパークエリア内の豊かな自然に触れる「自然体験学習」、地域から学ぶ「畑の学習」など、今までのよい伝統を引き継ぎながら、学校教育目標「知・徳・体の調和のとれた豊かな人間性と創造性豊かな児童の育成」を念頭に、子どもにとって「学ぶ喜びにあふれ、心の居場所となる」学校、教職員にとって「子どもの成長が実感でき、実践が楽しい」学校、保護者にとって「子どもの成長を感じ、信頼と安心感がもてる」学校の創造を目指して取り組んでまいります。

これからも、「子どもの瞳輝き、笑顔溢れる学校」目指し、地域の学校への熱い思いをしっかりと受け止めて、保護者・地域と連携・協働し、子ども達の未来のために、職員一同最善を尽くしてまいります。

鹿追町立笹川小学校長
髙橋 教之

施設紹介・ギャラリー

笹川小学校 概要

住所

〒081-0204
鹿追町笹川北9線10番地31

TEL

0156-66-3505

FAX

0156-66-3520

児童数

25人

職員数

11人

学級数

6学級

開校記念日

7月15日

令和4年度重点目標

「社会で活きる力」を育てる学校づくりの推進 ~笹川ならではの教育~

  1. 地域と協働し,「未来に活きる力」を育てる学校づくり
  2. 「ああそうか!できた!もっとやりたい!」が実感できる授業の創造
  3. 教職員の資質・能力の向上とICTを活用した業務の効率化
学校いじめ防止基本方針

いじめの芽はどの児童にも生じ得ることを踏まえ、全ての児童を対象に、学校全体でいじめを生まない環境の醸成といじめに向かわせないための未然防止に取り組みます。また、日頃から児童との触れ合いや信頼関係の構築に努め、丁寧な児童観察や児童理解を通して、全教職員での共通理解を図ります。